ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

サービスって難しい!?

先週 久しぶりに 平日お外ランチをしてきました(娘付きで)

そこで注文したのは魚系のプレート

出てきたのはご飯の上に魚類がカットされて乗っており(魚介は生ではなかった)
そこに海苔やら揚げ春雨がのっているもの そこにサラダが付け合わせとしてありました

3名同じものを頼みました

一口食べて ワサビがツ~~~ンときた

もうすでに醤油とワサビが混ぜたものがかかっているのです

そのワサビの辛さといったら半端でない!
もう涙なしには語れない・・・お陰で魚の味などわからない

・子供がいるのに~同じものを一緒に食べようと思ったらどうするんだろう?
・このワサビの辛さは好みがあって ワサビが苦手な人はたべられないね
・3名の辛さはまちまち かかってないんじゃないかという人 ほどほどの人
 そして私は耐えられない人
・醤油とワサビは別にして好みでかけられるほうがいいね~

きっとワサビ醤油を作って 1つづつかけて私のが最後だったのでしょうか・・・
底にたまっていたワサビが一気にかかっていたのか?というような
運ばれた順番と辛さが比例していた

店員さんに いいました
夏目「すごく ワサビが利いていて 食べるのが大変なんですけど~」って涙目で
店員「あ、そうですか? すみません」それだけ~~~~ 一口食べてみ~~~~!

その後サラダにドレッシングがかかってないお皿があったので
夏目「すみません このサラダにドレッシングかかってないと思うんですけど・・・」
店員「え?そうですか?」って(汗)
私お箸をサラダに入れて見せました「かかってます?」って
店員「あ、かかってないみたいですね」って!!!!
もしもし~~~~

サービスって難しいねという話になりました

良かれと思って こうしてあげたいと思ってするサービス
それを受け止める側は何を望んでいるのか そのサービスを嬉しいと思うか

この兼ね合いが本当に難しいのだと

自然と相手のことを思えば 感じるものがあり 気持ちの良いサービスが
お互い成り立つけれど・・・・

マニュアル通りのサービスはサービスとは言えないな~と思った
by natume-kokoro | 2010-03-15 19:29 | 日々の出来事 | Comments(0)
<< 色 同志 >>