ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

第6回 炊こう会に参加するにあたって 番外編

今朝は、代休の娘とのんびり二人で朝ごはんを食べました。
「ママ、このご飯いつもより美味しい!」

子供は本当に正直です。昨日の炊こう会で炊いたご飯です。
良い氣が沢山入ったご飯。
美味しい美味しいと、お味噌汁とおからのたいたんとすぐきで
食べました。
その後は娘の公園へのお遊びのお付き合い♪

糠床ちゃんはここ数日寒いので仕上がりは
明日の朝かな。でももしかしたら・・・・という不安になっている私。


さて娘ですが、え?代休?




そうです。実は昨日は幼稚園の行事があったのです。
お祭りみたいな感じの。

炊こう会を申し込んでから、娘の行事予定が決まりました。
ふむ。考えました。

もちろん行事は子供も楽しみにしていますし、見たい。
でもこの行事は、一人ひとりが何かをするとか
発表をするとかいうものではなく、ワイワイ楽しむもの。

今年はどうしても自分の精神向上をしたい。
今しかない。と私の中では思っていた。

娘に聞いてみる
母:「わっしょい、わっしょいの日に、お母さんいなくても
  だいじょうぶかな?」
娘:「大丈夫だよ。なんでいないの?」
母:「中川さんのところでお勉強してきたいんだけど、いいかな?」
娘:「美味しいお料理してくるの!?いいよ!
   お父さんとにいにいがいるから大丈夫だよ。前はママと
   一緒でおとうさんとにいにいいなかったもんね。順番ね♪」
  (去年もこの行事に参加してます。去年は夫と息子はいなかった事を
   娘はちゃんと覚えていたのです(驚)」
母:「ありがとうね」

とまあ、何と大人な娘でしょう。

この会話をニコニコしながら、してくれました。

はて、娘はOKでもね。。。夫は何と言うだろうか?
正直に自分の気持ちを話しました。
娘も大丈夫と言っているのだし、と快くOKをもらいました。

今までの私だったら考えられない行動です。
子供の行事に自分の予定を優先するなんて!
でも、今しかないと思う何かがあるのです。

当日は参加できないお祭り。
そのために、お祭りで担ぐおみこし作りの協力者になって
おみこしをせっせと作りました。
5月は濃厚な毎日を過ごしましたが楽しかった~♪

各人の体調を見て、様々な事を把握して、
家族の為に、オーダーメイドの食事をつくれるようになりたい。

そのためには、まずは自分がしっかり芯のある人間になること。
心映えの綺麗な人になること。

家族に支えられてむそう塾に通えることに心から応える事。
1年も通ったのに何も変わらないなんて言われないように
1日1日を大切に過ごす事。ほんの少しでも変われる事が大切。
この少しの変化だって何十年も生きて来ていると大変だと思う。

あ~~~課題は山積みだ!
by natume-kokoro | 2010-05-31 20:18 | むそう塾 | Comments(6)
Commented by kozo-track at 2010-05-31 21:23
夏目ちゃん こんばんは。
まずは、お洋服ですね、うふふ。(笑)

きっときっと、今よりもっともっと、家族全員幸せの笑顔が待ってるよ!
ほら、すぐそこに!
Commented by natume-kokoro at 2010-05-31 22:11
子象ちゃん こんばんは。
いま子象ちゃんのところで、ミッションお願いね~とコメント
してきたところです(笑)
子象ちゃんも、家族の幸せが近づいているよん♪一緒に笑顔
で楽しみましょうね♪
コーディネータ子象ちゃん よろしくお願いいたします❤
Commented by zenemon at 2010-06-01 06:05
おじょうちゃんが一番大人だねぇ。 親の顔が・・・ 自粛
Commented by natume-kokoro at 2010-06-01 07:26
中川さん おはようございます。
そうなんですよ・・・・・親の顔?うふ。今度お見せします(笑)
本当に娘の精神力の高さには、脱帽です・・・・頑張らねば。
Commented by マクロ美風 at 2010-06-01 09:10 x
一日のために29日を頑張る。
そんなメリハリのある生活は、陰陽そのものなんですよね。
自分のことを優先させることがいつも悪いとは限りません。
大人の生き方が出来れば良いのです。
ダラダラといつも子供のそばにいることが子育てではないことを知れば、子育ても生き方も楽になりますよ。
要はポイントを押さえることですね。
Commented by natume-kokoro at 2010-06-01 15:59
美風さん こんにちは。
>一日のために29日を頑張る。
そういうのもありなんだ!と思いました(笑)
今回の経験で、今までは木を見て森を見ていなかったと
改めて思いました。常日頃ダラダラと子供のそばについている
タイプではないと思いましたが、違う観点から精神的にも
そうあるべきだと気が付きました。
いつも大切なことを的確な言葉でわかりやすくお話してくださり
ありがとうございます。頭で解らず身体、心、五感で理解
出来るよう訓練あるのみですね!
ポイントの押さえどころをしっかり見定めっれるよう
頑張ります♪ありがとうございます♪
<< 感謝の朝=新たな道のり 第6回 炊こう会に参加して 感想編 >>