ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

自分と向き合うということ②


桂剥き投稿が始まり、指を何回か切り、包丁がちゃんと研げていないのではないか?と
自分に疑心暗鬼になり、包丁研ぎますと看板の出ている 木工職人さんに出してみた。

でも結果はさほど変わらなかった・・・・・ってことは 包丁のせいではない。

そう、ここで私は大きな判断を誤ったのです。

ふんわり会へ参加する新幹線の中、
マクロ美風さんのブログでのやり取りで、涙が一気に溢れ出てきた。


大きな判断を誤った大きな2つの事。

1つは、包丁研ぎまで教えてくださった中川さんへの裏切り行為。
中川さんを信じてないという事に繋がる行為。

1つは、自分の腕を疑わず、物を疑っている。何かのせいに
しようとしている。努力も何もせずに。

そこから膨らんできた思いは、

・いつも頑張っているつもりだったのですが、
 それは自己満足の世界であったという事。

・「とりあえず」物を買うとか、「とりあえず」これでいいやとか
 思う事が多い。
 この「とりあえず」の根本はなんだろう?と考えると・・・・・
 「どうせ自分なんて」という自分を大切に思えない心。

・常に原因を人のせい、自分以外の事に向けていたこと。

等が思い当たりました。

「第2回ふんわり会に参加して」に続く
by natume-kokoro | 2010-06-28 08:00 | むそう塾 | Comments(0)
<< 第2回ふんわり会に参加して① 自分と向き合うということ①(追... >>