ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

男女の役割(タイトル変えました)

色々な匙加減がある。
今回は男女の仕事、役割のさじ加減について思ったことを
書いてみる。

様々な立場や環境があるので、我が家の場合で見てみる。

家庭の中にて
・夫にやってもらうべき事(男性の仕事)
・妻がやるべきこと(女性の仕事)
・男女どちらでも良い仕事
の3つに分ける事ができると思う。





家庭を守るのが主婦の役割だからと、何でもやってしまって、
夫のやることがまったくない家庭ってどうなんだろう?夫として
家の主として、居心地は?存在感は?と思ってしまう。
かといって、なんでもかんでも夫に任せる事は現実的に社会人と
して働いている以上は無理だったり・・・私が何かすべてを
任せなくてはいけない状況になっていない限りはあり得ないかな。

夫の出番、家の主の出番って?
我が家の場合、
たとえば、高いところの電球を取り替えてもらったり、
重い物の移動等の力仕事。助かる〜って♪
電気関係やメカニック関係の事とか。
子供に勉強を教えてもらうとか。
子供に自然や理系の話や実験や体験などとか。
いざ、という時にはいかなる場所にでも出て行ってくれる。


今まで、我が家は夫がゴミ捨てをしてくれていた。
結婚当初は、男性がゴミ捨てするなんて!
とんでもない!恥ずかしい。と思っていたのは私。
でも夫は育った家庭がそうであったらからと
何のためらいもなしにしてくれてた。
本当にありがたい。朝の忙しい時間に必ずしてくれる。
今もしてくれている。

でも、もう子供も大きくなったし、私が家事配分を
やりくりすれば問題ないことなのかな。
ゴミ捨てにいく時間の分、子供と話をしたり、
家庭菜園の事をしたりと自分の好きな事に使えるはずである。

大きなゴミがあるときはお願いするとして、
そろそろ、私の仕事に戻そうかな。

先日、某所でゴミ捨ての話が出ていた。
夫の会社での地位をアップというよりは、
夫=一家の主としての尊厳みたいなものかな?
そんな事を大切にしてみたいと思った。
子供たちの為にも。
でも、甘えちゃうときもあると思うけど(苦笑)

各家庭のバランス、匙加減はあると思う。
我が家の匙加減を少しかえてみようかな〜と
思ったのである。
いつでも、家族全員がイゴコチの良い環境、家庭で
ありたい。
きっと陰陽でもこの事は当てはまるはずなんですけどね〜
まだそこまで頭が回らない。
陰陽という言葉を読むだけで眠気が(-_-) …zzzなんていうのは
冗談です(笑)

今日は家の外と、庭のお掃除をしました。明日は家の裏と
いよいよ家の中かな。なかなか思うようには進まないものですが
地道にやるしかないですね♪がんばるぞう!!!!!
by natume-kokoro | 2010-07-27 18:58 | 日々の出来事 | Comments(0)
<< 第2回パスポート取得者のための... 理解する為に >>