ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

挫折で終わった 断食3日間

自分の精神力を高めたくて、断食をしてみようと始めた。

目標は5日間。

先の予定も考えず始めた私。夫にも予定がない時に
したらどうか?と言われたのだが、予定のない時なんて
ないので、いつ何時でも同じであると、そのまま
続行する事にしました。

結果、私の不注意で4日目の夕食から復帰食と
なってしまったので、結果、3日間の断食で
挫折してしまいました。

3日間だとあまり効果が期待できませんが、感じた事を
記載してみたいと思います。





<気がついた事>
・日頃いかに、なにげなく食事以外に、口に食べ物を
 運んでいるか、という事がよくわかりました。特に
 家にいる時です。
・ついつい、子供の食べ残しや、少し残った物を
 食べてしまいがち。これは主婦にとっては一番の
 悩みどころです。
・水分も、ついつい余分にとってしまいがち。
 特にお茶やジュースなど味があるものは、意外と
 スルスルとは言ってしまう事も感じました。

<身体で感じた変化>
・3日間で、とりあえずマイナス5キロ。
・指も細くなった(指輪がゆるゆるに)
・足首の浮腫がとれた。
・おでこに吹き出物が沢山できた。(排出かな〜?)

<復帰食を迎えて思った事>
・復帰食、一口目の重湯の甘さ、美味しさは忘れられません。
 ありがたかったな〜。お米があるということ。
 食べられるという事。
 口からお腹まで、どうやって入って行くのかが、重湯がどこに
 いるのかがわかった、一口目。感激というか、感謝の気持ちで
 一杯になりました。

・外でお食事を頼んだ時に、ついつい残すのが悪いように
 感じて、「全部食べなくては」とか
 「子供の残した物も食べなくちゃ」と、作ってくださった
 方にも悪いし、心のどこかでお金を払ったんだから。という
 ことがあって、完食主義でした。でも
 お金を払っているのだから、申し訳ないけど自分のお腹に
 入らない物は残させていただこうと。
 事前に量が分かっていれば少なめにしていただくとか。
 「とっても美味しかったのですが、お腹が一杯で食べられ
  ませんでした」でいいのではないのか?と思いました。
 それも、失礼なのかな?まだ、その真意については自分の
 中でも明確な答えが出ていないのです。
 どこかに、いい人に思われたいという思いの現れがあったの
 かもしれませんね。
 
それに1人分って、どういう基準なんだろう?ということも
ふと思いました。まあ、色々研究されて、無難な量になっている
のでしょうが、お店によっても違いますし。食べる側からすれば
体格や、労働力等によっても違いが出てきますものね。

と何だか話が飛んでしまいました。 

このまま、マイナス5キロが維持できるのか?

食欲の秋ゆえ、誘惑も大変多い訳ですね(汗)
自分の胃袋を考えて、セーブして行く事が
これからの私の精神修行となるのでしょう。

しかし、四日目の夕食目前の断食中止は
考えが甘かったんだな・・・ 
悔しいの一言と、涙が溢れた。

また次回は、今回の失敗をふまえて、五日間頑張りたいです。

沢山の方々が応援してくださいました。ありがとうございます。
家事をしながらだったから、出来たという気持ちもあります。
五日間やっていたら、そのように言えるのかは、わかりません。

そして、これはあくまで個人的な感想です。
個人差があります。
体質的に向く方、向かない方、症状や感じ方、あくまでも
10人いれば10通りだと思います。
これを読んでやってみようと絶対真似しないでくださいね。
命にも関わる事にもつながるそうです。
是非、挑戦されたい方は、
ちゃんとした指導者のもとで行ってください。
by natume-kokoro | 2010-09-19 17:12 | その他 | Comments(0)
<< 明日は十五夜(URL訂正しました) 読解能力 >>