ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

和食(写真追加)


むそう塾の幸せコースに通うようになり、
和食に今までとは違う興味がフツフツと沸き上がっている。

ひと口に和食と言っても、実に様々なジャンルが
あると思ったりして。定食だって和食の分類に入るし、
懐石や精進料理も和食。

目で楽しみ、器、素材の切り方や料理の仕方、どれだけ手をかけて
その手をかけた事が、どのように食べ手に伝わるのだろう・・・
接客の対応も含まれるな〜と 素人でワカラナイながらも考える。

ちょっとお祝いの席があったので、勉強もかねて
普段は夜には行かないお店を選択してみた。


素人なので、詳しい事は解らなかったけど、
感じるものはあった。
今の私には、とっても刺激になりました。

感じる事も多々ありましたが、
正解を知らないので(笑)
写真のみの紹介といたします。




この細かい心配り
f0209793_45918.jpg



この巻物の中には、お祝いの言葉が素敵にまとめられていました
f0209793_4593051.jpg



子供用のお膳です。これに大人と同じくざる饂飩と甘味がつきました
f0209793_53344.jpg



初箸 落花生豆腐
f0209793_541069.jpg



菜々 吹き寄せ5点盛り
f0209793_544960.jpg



活鮮 彩り盛り(器に霧吹きで瑞々しさを演出されているのかな?)
f0209793_553013.jpg



きゅうりで作ってある飾り葉
f0209793_55522.jpg



大根のツマ(下に敷いてあるのは、大根の桂剥きですね)
f0209793_561614.jpg



こんな風に盛るんですね
f0209793_585814.jpg



組肴
f0209793_5103983.jpg



温物 多喜合わせ
f0209793_511273.jpg



洋器盛り
f0209793_5112291.jpg



このあとに
食事としてざる饂飩と
水菓子として甘味がつきました。

当然の事ながら、修業を積まれて、独立してお店を出される。
すごいな〜と思いました。でも、私の心の中では、
もう1つの呟きが・・・ナイショ(笑)

器使いや、盛りつけ、飾り等 本当にきめ細かい
包丁の入れ方など、沢山の感じるものがありました。
いつかは、出される全てのお食事への心遣いや思いを
感じとり、理解できるようになりたいです。

大切なのは日々の丁寧な生活の積み重ね。
基本の
・中川式玄米
・お味噌汁
・糠漬け
プラス、私は包丁研ぎとお掃除(笑)
であることを改めて感じました。

おまけ
こんなところにも、興味が出てきました。
f0209793_7174129.jpg

by natume-kokoro | 2010-11-08 06:05 | 日々の出来事 | Comments(2)
Commented by kyoro at 2010-11-09 23:06 x
夏目さん、こんばんは!
実は私もむそう塾に通うようになって
日本料理とは?和食とは??なんて考えるようになりました。
そして、今月末にある日本料理のお店に伺う予定なんです。
私も夏目さんのように
何かを感じたり、学んで帰ってこようと思います。
Commented by natume-kokoro at 2010-11-10 05:45
kyoroちゃん おはようございます。
kyoroちゃんも同じこと思っていたのね!嬉しい♪
日本人なのにね〜な〜んも知らないということを改めて
突きつけられた気分なの(-.-)ボソッ…
今回自分で感じ取った事とかが、正しいかはわからない。
でも、そんな事を和食に振れる度に色々感じ取れるように
なれたらいいな〜と思うんだけど、kyoroちゃんは、早いと
思うわ♪私・・・ほら、いつものように・・・なんて事が
ないよう、一歩遅れくらいでkyoroちゃんの後についていく
ようにがんばります♪kyoroちゃんのレポートも楽しみに
待ってま〜す♡
<< 心の澱 紅葉 >>