ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

味覚の変化?

子供の頃から大好きだった嗜好品。

マクロビオティックに出会っても、たまに無性に食べたくて
食べる事もあり、普通にお食事を頂く時に出てくる事あり。
その嗜好品達に変化が・・・

<チーズ>
もう〜大好きでシタ♪青カビタイプは苦手なんですけど、
色々種類があるから、好みに合うのを探した方がいいよ〜
なんて、その昔言われて、青カビタイプのチーズに出会う度
ひとくち口にしてはベッとしていたのですが、
数種類はベッとはならない、全く違った物に出会った
記憶があります。
そこまでして探さなくても良いものをね〜(苦笑)

愛クラスを受けて、中川式玄米になって来ていた頃でも
中川式玄米のおかげで、量は減ったものの、
チーズの塊をぺろりと食べてしまいました。
美味しかった〜でも量は少しで満足だったのですが、
でも食べていたのです。ゴメンナサイm(;_;)m
中川式玄米ご飯が美味しく炊けるようになったら、その少しも
減って来ていました。

先日買い物をしていて、チーズ売り場の前で
思わず買ってしまった(^_^;A
チーズの詰め合わせセット。

でも、、、、、どのチーズをひとくち食べても
美味しくな〜い!そ、そ、そんな〜〜〜〜って
ビックリしてしまいました!

お料理に入っているチーズはさほど
気にならないのですが、塊は・・・

って今頃何を言ってるんじゃ〜〜〜!おっそ!ってね〜(苦笑)

無性に食べたくなるパターンも決まっています。
毎月食べたくなる時がやってくるのです。
チーズとナッツ。
これはちゃんと自分の身体の声を聞かないといけませんね。
そして、勉強しなくては・・・




<バター>
子供の頃はバターご飯なんて、良くやっていました。
多少、何かの味付けに入っている程度は気にならなかった
のですが、先日久しぶりにバターたっぷりの物を頂きました。
が、正直、匂いで×でした。こんなに辛いとは・・・
あんなに大好きだったのに〜

<お酒>
これは、若かりし頃は・・・沢山飲んでいました。武勇伝も
それなりに(ナイショ)。
マクロビオティックに出会ってからも、さほど気にせず
飲んでおりました。あ、無農薬で作ったとか、酸化防止剤が
入っていないとか、なんだかそんな事は気にしたりしていました
けどね。
ビールは普通のビールは苦手で、ベルギービールや、
黒ビール等が好みでした。あとは、ワインや焼酎、日本酒。
何せ、ワイン1本位は平気で空きました。


子供を妊娠、出産して、授乳が終わるまでの間は禁酒。
再開する度に飲める量が減って行きましたが、飲んでいました。

でもここに来て、外食に行った時は、夫と私で飲むのを交代で
飲んでいたんですが、私はさほど欲しくなくなり、夫ばかり
飲んでいます。子供たちからはブーイングが(笑)
でも、飲みたいと思わない。
もともと、飲む席に、飲まずとも楽しめるタイプなので、
さほど気にならないですけどね。
でも、毎月とある時期になると、
チーズとナッツと一緒に黒ビールが飲みたくなる。
これまた共同体なのです。困った。



<コーヒー>
もともと、コーヒーはあまり好きではありません。嫌いでもない。
でも進んで飲みたくない。飲むのなら、挽きたてでドリップ
仕立てがいい。なんてわがままな感じ。周りにいる人は、
あ、夏目さんは何にする?なんて必ず聞かれるほど。
妊娠中、授乳中はどんなに勧められても飲みませんでした。

それが、ここ最近、コーヒーが飲みたいと思う時がある。
飲んでみる。美味しいと思える。ふ〜む。でも毎日とか
1日に何杯なんて無理。飲んでも1週間に1杯がせいぜい。
でも飲みたいと思う日がある。


<甘いもの>
先日マクロ美風さんのブログで
とても大切な記事甘い物を減らすだけで人生変わります
マクロビオティックの甘味料もNGです
とありました。

娘のアトピーの為にと全くの動物性をとらないという、自己判断の
中で進めていたマクロビオティックもどき。身体の声等聞いたり
判断する事もできず、メニューがマクロビオティックなお料理な
だけ。なのに、マクロビオティックの甘い物はガッツリ食べて
いました。ふと、それでも終盤の方は、甘い物をすっぱり
やめていました。すると、市販の和菓子、洋菓子ともに一口
食べると砂糖のかたまりのように感じて、べ〜ッて感じでした。

昨年は、普通のお食事に近いお食事を頂くようになり、
食べるという事、食事をする事ということを楽しんでみようと、
甘い物も手作りで甘みが本当に少ない物ならと少量頂いておりました。
極めつけ年末から年始にかけてイベントが続き、
食していましたら・・・
お正月過ぎに、ちょっと精神的に落ち込み傾向へ。

最初は何故そんな気持ちになっているのか?でしたが、
マクロ美風さんの記事を読んでいて、あ、甘い物なんだと
改めて気がつきました。
この甘いもの。家には殆どありません。旬の果物があるくらい。
外に出た時に、手作り等と出されると、申し訳なく想いついつい
食してしまう意志の弱さ。子供に我慢させるのもと、他の子の
半分ならと子供にも許し一緒に食べてしまう母。いけませんね。
身体の声を聞いてない食べ方です。身体の声より先に、その場の
雰囲気、相手へ良く思われたいと思う自分が出てくるのです。
マクロをガチガチにしていて、周りに散々氣を使わしてしまって
いた事へ、今は平気な顔をして皆と同じでいいよ〜と、
良い顔をして良く思われたい病なのかもしれません。
子供や夫もとても食べたがります。
きっとこれは私の食事提供がバランスを崩しているからでは
ないかと反省しております。

この甘い物を含め、様々な場面で自分の身体の声を素直に
聞ける耳、心をもつこと。精神力のアップに繋がる事だと
感じました。

今年はこれをテーマにしっかり、自分、己と向き合いながら
楽しくおおらかでいられる事を目標にしたいと思いました。


長々と、お恥ずかしい内容におつきあいいただき
ありがとうございました。
by natume-kokoro | 2011-01-11 05:18 | むそう塾 | Comments(10)
Commented by Kaguyahime at 2011-01-11 19:32 x
夏目さん、こんばんは!
私も子供のころから、
チーズとバターご飯が大好きでしたよ~(笑)
今もチーズはあればたまに食べますね。
来期の幸せコースに先だって
最近簡単ですが「食事日記」をつけています。
仕事柄
あ、いえ、遊び柄(笑)
試作品も含めて和菓子はよく食べると思いますが
まだまだ甘いものと体調不良の関係は
つかめていません。
まだまだリサーチしなくてはね^^
30日の試食を楽しみにしていますので
1、2口よろしくお願い致します~^^
Commented by natume-kokoro at 2011-01-11 22:55
kaguyahimeさん こんばんは。
あ、もちろん絶対食べてはダメなんてものは、命に
関わらない限りないと思います♪でもね、上手に
コントロールできたらいいな〜って理想をたか〜く
上げております!
30日は東京にいらっしゃるのですね♪
kaguyahimeさんは、何品お料理お持になるご予定
なんでしょうか?kaguyahimeさんのお料理も
とっても楽しみにしていますね♪私はまだ何を持って
行くのか検討中です。お楽しみに〜♡
Commented by koto215 at 2011-01-12 06:51
>natumeさん、おはようございます♪
私はもともとワインがとても好きだったのですが、仕事関係でワインに詳しい方が近くにたくさんいらっしゃったのもあり、一時期はチーズの勉強もしたくらい好きでした(最近はかなりその記憶も薄れてきていますが・・・)。
でも、もうかなりご無沙汰です。
たまたま戴いたものに少し入っていた、というの以外は。
そして、食べたいとも思わなくなりました。

味覚や嗜好の変化っておもしろいですよね。
お食事内容にも影響されますが、それだけではなく、生活のあらゆる環境に左右されているのですよね~
それだけに、調整もまた難しいものだと思います。
そして人って弱いもので、「クセ」もつきやすい(笑)
よく観察していると、本当に身体が欲している、というよりは習慣だから口にしている、というものがあったり。
自分の身体なのに、なかなか理想どおりにはいかなくて・・・
でもnatumeさんの「楽しくおおらかで」ってとっても良いと思います♪
何よりも「楽しく」なくては続きませんものね。

いつも目標をもって過ごされてるnatumeさん、見習いたいです♪
Commented by kaguyahime at 2011-01-12 09:20 x
おはようございます。

昨年DMをお送りしたのですが
届いていないようですね。^^
ごめんなさいね~!!
私はたまたまお茶事のお呼ばれでそのあたり上京中なんです。
だから、当日はご飯もおかずも持参できません。^^;
夏目さんとkotoさんには
一方的にいろいろ恵んで頂きたいのです~!!(^_-)
お2人のご飯とっても楽しみにしていますので
どうぞよろしくお願い致します。

さて、「楽しくおおらかな食事」は最優先ですよね~^^
「ケ」の日は粗食で「ハレ」の日は好きなものを食べる
これを基本にしながら(?)
私も夏目さん見習って
食事と体の関係をチェックしてみたいと思います。
Commented by マクロ美風 at 2011-01-12 10:42 x
夏目さん、こんにちは。
コメント欄お借りします。

>kaguyahimeさんへ

げげ!
何もご持参されないのに、先におねだりはナシよ〜^^;
Commented by natume-kokoro at 2011-01-12 11:11
kotoちゃん こんにちは。
本当に身体は様々な環境に順応しますね。もちろんkotoちゃんが
仰る通り、お食事も。娘にはとっても楽しいと思える食生活
ができなかった時期がたっぷりあるので、なんとか、楽しく、
自分で判断できるように親も子もなりたいと思います♪
目標もってもね、すぐにあれ?って(苦笑)
ちゃんと目標にたどり着けるようにしなくちゃ(笑)
Commented by natume-kokoro at 2011-01-12 11:14
kaguyahimeさん こんにちは。
あら?DM頂いたのですか?メールボックスを迷惑メールも含めて
確認したのですが、こちらには届いていないようです。迷子に
なっちゃったのでしょうかね?
そうですか。こちらにいらっしゃるご予定がおありなのですね。
せっかく中川さんに見ていただける機会なので、何を持って
いくか、よく考えて持って行きたいと思います。
ご期待に添えないかもしれませんが、お許しくださいね。
Commented by natume-kokoro at 2011-01-12 11:29
マクロ美風さん こんにちは。
コメントありがとうございます。私もついついおねだりを
してしまう事があるので、お勉強になりました。
ありがとうございます。
Commented by Kaguyahime at 2011-01-12 22:34 x
夏目さん
大変失礼いたしました。
気楽な性分ですので
基本的にご飯1口か2口ぐらいいいかなと思い
おねだりしてしまいましたが
自分の尺度で物事を考えてはいけませんね。
本当にごめんなさい。
できたら、私もお鍋と調味料を着物と一緒に
定宿の友人宅に送って、
当日の朝何か作っていけたらいいなと思い始めています。
こういう選択肢もあったのですよね~!?^^
美風さん、
「愛の鞭」ありがとうございました!^^
Commented by natume-kokoro at 2011-01-13 05:31
kaguyahimeさん おはようございます。
いえいえ。宿泊先からとなるとなかなか大変ですものね。
どうぞ、ご無理のないようになさってくださいね。
<< 信頼関係 子供の感性 >>