ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

上級幸せコース 9月

あ〜身体に染み渡る 出汁。
身体が、喜ぶのがわかる。

日本食は、やっぱりお出汁。
日本人の身体には、やっぱりお出汁。
心身ともにホッとする。

幸せコースよりさらにレベルアップした
お出汁のひき方を口伝していただきました。

実にシンプルだけどタイミングが大切。
タイミング1つで、ほんの少しの差で
幸せの出汁か、全く以て別物になって
しまう世界。プロの世界は凄い!




むそう塾に通っていなければ出会えない
お料理は数々あるけれど、これは絶対
何処にもないというものを口伝して
頂けました。

f0209793_750048.jpg

もう、とろけちゃいそうなお上品な汁物。

授業中にふと、家庭でこの一品を再現したとして、
これに続くお料理って・・・と大汗をかいた私(笑)

そして、おからの焚いたん!
炊こう会で何度か持って行って、何度もアドバイス頂くも
なかなかもって仕上がらなかった謎が、解明!
百聞は一見にしかず。を体験いたしました。
f0209793_85349.jpg


家族の反応は、
持ち帰ったおからの焚いたん、復習3日連続ともに、
息子から「美味しい!」を言ってもらえました。
おからが嫌いな息子ですが、福ZENのおからの焚いたんを
頂いて、
「一番美味しかったのはおからだった。
おれ、このおからなら食べられる♪中川さんすごい!」

と言ったものですから、なんとか作れるようになりたいと
炊こう会の持参品の時に味見してもらって、アドバイスを
頂くも、大切なところのタイミングがわからず、
ん〜〜〜〜という感じだったのです。

家族の好きな物を作れるようになる嬉しさ♪

そして、我が家のお味噌汁は、またまた大革命が!
家族から
「お味噌汁が、おいしい〜」
「身体にしみる〜」
「おかわり〜」
と、嬉しい声が沢山♪

ずっと、ずっと、出来るようになりたいと思っている事の
1つに、家族の体調に合わせて、夫々のお食事を作る事。
なのですが、これがまた、なかなか難しく、家族はみんな
同じ物を食べるものという概念を植え付けられているのと、
やはり、私も食べたい、僕も〜と言われると、ついつい
量で調整しようとしてしまったりしていました。

でも、やはり、各々の体調にあったお料理が作れるように
なりたい。
このお味噌汁もそう考えると、これまた、とっても重要で、
この1杯のお味噌汁で体調が変化するという事も感じました。
家族の体調にあったお味噌汁。
いつか、ささっとできるようになる事を目標に
まずはお出汁をしっかり安定してひけるように復習あるのみ!

f0209793_832239.jpg


ご褒美のお料理もとっても美味しかったです♪
f0209793_87499.jpg


f0209793_881119.jpg

by natume-kokoro | 2011-09-13 05:08 | むそう塾 | Comments(0)
<< 笑える話  ふわっふわ〜♪(追記あり) >>