ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

きんぴらごぼうに 感動♪

こちらの記事でも書いた、きんぴらごぼう。

いや、正確には「中川式きんぴらごぼう」。
なんでもかんでも、中川式ってつけるのは。。。と
マクロ美風さんもどうしたものか?と仰っていましたが、
でも、やはり、中川さんのお料理は、中川さん独自で
研究を積み重なれた賜物で、中川式って付けないと
正確ではないと思います。

お教室で中川さんが作ったきんぴらごぼうを少し
頂いて帰りました。
翌朝、中川さんの作ったものと、私が作ったものを
一緒に出して、食べ比べた感想を家族に聞いてみました。

「いつもより美味しいね〜。味はあまり違いを感じないけど、
 固さが違うな〜。歯ごたえがあるけど、ソフトなのと、
 しっかり歯ごたえがあるって感じ。」

「どっちも美味しいけど、こっちが中川さんのだよ!
 だって優しいもん♪

「俺も、どっちも美味しいけど、固さが違うと思う!」

娘が言った通り、歯ごたえはしっかりあるけれと、ソフトなのは、
中川さんの作ったきんぴらごぼうでした。
はは〜ん。なるほど!と思い当たることがありました。

早速、作ってみました。
ひと口味見をして、
もう、もう、もう、本当に感激をしてしまいました。
「おいし〜〜〜〜〜い!!」と思わず叫んでしまいました。(笑)
家族が、なになになに〜〜〜と其々から集まってきて、
どれどれどれ〜〜と、食べ始めました。
「美味しい!いつもより凄い美味しい!」
「何か違うもの入れたの?」
「美味しい〜もっと〜〜〜!!」と、
気がつけば、写真を取る前になくなってしまいました。

あ〜、こんなに美味しく、家でつくれるなんて、
本当に嬉しく感激しました。

いままで、ホンマモンではないきんぴらごぼうを
たべさせていて、ごめんなさいm(_ _)m

毎回、同じようにできるように。
常に安定してできるように。
この、美味しい感動を。

ということは、他のお料理もそうなの??と(^_^;)

中川さんは、簡単そうに色々とこなされます。
でも、実は、簡単じゃない事が多い!

中川さんのお料理には、文字では伝えられない、
伝えきれない、表現できないことが山のようにあります。
だからこそ、口伝なのだと。
その思い、大切さ、奥深さに、ジ~ン。
わかりやすいように、何度も何度も様々な研究や試作を
積み重ねられているその緻密さ、すごさ。本当に、
知れば知るほど、すごい世界にビックリ&敬服いたします。
プロの世界って凄いです。

しっかり、受け止めたい。消化吸収したいと毎回思いが
募る一方です。
by natume-kokoro | 2012-10-22 11:23 | むそう塾 | Comments(0)
<< 運動会 2期 上級幸せコース 10月 >>