ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

2013桂剥き投稿を通して「本当に大切な事は?」

むそう塾は、人間塾でもあります。
始めの一歩の玄米炊飯投稿の時に、その凄さの入り口に入ります。

桂剥きは、そのまた一歩も二歩も踏み込んだ領域に入ると言っても
良いと感じています。

玄米投稿や桂剥き投稿に限らず、何かを必死にやろうとすると、
様々なことが見えて来るのかもしれません。

今回、桂剥きをやっていて、1番感じた事は

本当に大切な事って何だろう?
ほんの一握りであり、それは基本の基本であり、軸であり。
美しくもあり、陰陽バランスが整っていて、
それは、人間工学にも宇宙の秩序にも沿っているものである。
その、軸、基本さえ正しく出来ていれば、
それに付随する他の事は、どうでもいいっということ。
まわりにある付属の装飾は、何でもいいの。
正しいとか、どれがいいとか、こうじゃなくちゃいけない。
ということは、ないということ。

それをとっても感じました。

そうすると、今迄の自分の生き方や考え方がおかしくなって、
笑ってしまいました。
また、嫌だと思ったり感じた事ほど、嫌だと感じただけで
その事から逃げていて、何故いやなのか?本当にいやなことなのか?
ちゃんとその事柄、人と向き合って来ていなかったということにも
露呈されてきました。

思考にへんな固定概念がついていたのです。
窮屈に生きているのは、窮屈にしている自分以外のなんのせいでもない。
そう思うと、心がス〜ッとしていきました。

とはいえ、長年ついた思考の癖や、様々な癖は
そう簡単に変わる事はできないのかもしれません。
でも、そんなことに氣がつけた事で、
苦しい事に向うなかでも、自分が成長できる生き方、考え方を
して行きたいと心に思ったのでした。
by natume-kokoro | 2013-07-21 04:00 | むそう塾 | Comments(0)
<< 2013桂剥き投稿 現実 2013年 夏! 桂剥き投稿を... >>