ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

鉄火味噌と中川式金平講座 9月29日に参加して

当日の様子はこちらから。

急遽参加させて頂いた講座。
当日、お教室について、参加メンバーが揃って、
おおおおおお!!!!!!
と、ビックリ!
鉄火味噌作り名人、我らがIsちゃんがデモをして、
中川さんが受講者へのアドバイスをくださるという
画期的な方法での開催でした。

福ZENを頂いて、簡単な自己紹介後、
まずは、金平牛蒡から。

むそう塾で金平を習わなければ、
あまり美味しくない一般的な金平を
ずっと食べていたのだろうな。
美味しくないだけではなく、
食べる人とお料理の仕方を間違えば、
身体のバランスを崩してしまう原因の1つに
なってしまうかもしれない金平を
食べ続けていたのだろうと、思うと、
むそう塾にご縁を頂けた事が
心からありがたいと思いました。

金平が美味しくなるには、
美味しくなるセオリーがある。
そこも陰陽。

さ、その後は、鉄火味噌!
今回の画期的な方法での開催は、
本当に素晴らしく、
作った全員が赤茶色でサラサラな鉄火味噌が次々
出来上がって行ったのです。
過去の講座では、仕上がりはバラバラでした。
今回は全員が出来上がる最後迄、ご一緒できず、
お先に失礼してしまったのが残念でした。

Isちゃんの、日頃の努力は凄いです。
真剣に刻み、鉄火味噌を仕上げている
彼女の姿から、目に見えない沢山のことを
感じさせていただきました。

皆さんが一生懸命作っていらっしゃる姿も、
美しく、感動してしまう場面も沢山ありました。

鉄火味噌では、今迄に見た事のない経過を
たどり、サラサラ赤茶色に仕上がるまでを
見せて頂く事ができて、一緒にガン見だった
Waさんと、あーでもない、こーでもない。と
お話をしながら、その仕上がりに心から感動。
ちょっとウルウルしちゃいました。

質の高い鉄火味噌は、刻みが命。
その刻みを活かせるように、
火入れもセオリーがある。

鉄火味噌を作るにあたり、重要な鍵を握る包丁を
持参して、見て頂いたのですが、
「力が入り過ぎで、また癖が出ている」と。。。。。。
あの、包丁革命はお教室限定だったのです○| ̄|_
なんとも、難しい。
どんだけひんまがっているの?私の心は(/_;)
練習あるのみ。

f0209793_22395820.jpg

by natume-kokoro | 2013-10-02 07:24 | むそう塾 | Comments(0)
<< マクロ美風の陰陽落とし込み講座... 第5期 幸せコース9月 加熱し... >>