ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

カテゴリ:むそう塾( 243 )

第5期 幸せコース9月 加熱しないけど生じゃない!

先週とは違って、秋晴れの京都へ♪
3連休の初日とあって、朝の新幹線は満席でした。
久しぶりに富士山が見えました。

f0209793_17305863.jpg


さてさて、美味しい美味しい車麩のカツレツ。
添え物の美味しいサラダ♪
そしておにぎり!
全て陰陽料理!
カツレツの奥深さは、本当に凄い!
そして、一般的な車麩のカツレツとは
全く違う美味しさを研究し開発した
中川さんは、本当に凄いです。
何度習っても、何度見ていても、
発見があり、
凄さが、どんどん深くなっていきます。

再々受講なのだから、全部出来てあたりまえだろう!
普通、そうですよね。。。(;´д`)トホホ…

本当に繊細な心配りが足りてないのだと実感した1日でした。
f0209793_17313890.jpg


座学は、一人ひとりの陰陽を踏まえたアドバイスをいただき、
食事日記への取り組み、日ごろの生活の改善点など、
より、生きやすく、より健康になるためのトータルバランスのとりかた、
陰陽バランすの取り方のアドバイスを頂きました。
私は、食事日記は昨年頑張って付けましたが、
やはり、それだけではない、つまみ食い日記が必要なのか!?
いえいえ。意識することで、改善できることでもあるように
思い、ただつけるだけでない食事日記を付けてみます。


そして、この日は、クラスメイトが出産間近なために
欠席でした。7人は寂しいな〜。
お教室の翌朝(今朝)、無事にイケメンの男の子を
ご出産されたそうです。おめでとうございます&お疲れ様!
来月は抱っこできるかな?楽しみです♪

f0209793_17364688.jpg

by natume-kokoro | 2013-09-22 17:36 | むそう塾 | Comments(0)

包丁研ぎ革命記念日!(包丁研ぎとお箸の持ち方特訓講座9月16日に参加して)

包丁研ぎとお箸の持ち方特訓講座!
待ってました。
当日の様子はこちらから。

中川さんの包丁診断が、包丁占いのように、
その人の包丁を見て、
ズバリその人の正確や癖、様々な事を言い当てるのは、
本当に凄かったです。
中川さんは、玄米でも、炊いた玄米でも、
調理したお料理でも、なんでも、見て食べて、触って、
沢山のことが感じ取れるのです。
本当に、すごい料理人なんだな〜と、
いつも、私の記憶に上書き更新されていきます。

包丁研ぎって!!!!!
by natume-kokoro | 2013-09-17 09:17 | むそう塾 | Comments(2)

命のリレー

新米の声がチラホラ聞こえてくるようになりました。

むそう塾生のTwitterでは、玄米が生きているという
ことを実感された方のツイートを拝見しました。
同感です。

今週頭に、我が家にも新米がやってまいりました。
お盆を少し過ぎたあたりから、手元にある玄米の表情が
少しずつ変わってきていました。同時期に、
中川さんのブログにも、こんな記事がありました。

先日、我が家で親子対面をして、
我が家の玄米はバトンタッチいたしました。

植物。自然界。宇宙。
すごいな!

今年も美味しい玄米を食べられることに、
あの、酷暑の夏を耐えてきた玄米はもちろん、
日々育てて下さったお百姓さんにも心から感謝です。
そして、玄米を購入し、生活の為に稼いでくれている
夫への感謝も忘れてはおりません。
f0209793_9480100.jpg

by natume-kokoro | 2013-09-11 20:09 | むそう塾 | Comments(0)

マクロ美風の陰陽落とし込み講座(2)@東京 を受講して

待ちに待っていた、マクロ美風さんの陰陽落とし込み講座2回目!
集合写真は、こちらです。

あっという間の4時間が、昨日も過ぎました。
居眠りなんて、している暇のない充実した時間でした。

内容が濃くて、いままで、
陰陽って多分こうかな?
きっとこうかな?
という曖昧で、今ひとつ解っていなかった事が、
マクロ美風さんに、いろはの「い」から解り易く
講義していただき、
そいうことだったのか〜!
ああ、なるほど〜!!
と、思える事が沢山ありました。

あんなことも、こんなことも、お料理も、
そう言う事だったのか!と、
頭の中で今まで暗かった豆電球がピカッ!ピカッ!
と、光リ出しました。
まだ入り口がやっと見えてきた感じです。

陰陽で様々なことをとらえられるようになったら、
もっともっと楽しい世界が待っているんだろうな〜!
頭の中が、ピカ~ッ!!! となるのかと思うと、
俄然、楽しくなりました♪

また、沢山の情報が飛び交う中、
自分達の健康を守る為に正しい大切な事を
常に最前線の情報として、教えて頂けて、
ありがたいです。

3回目の講義が待ち遠しいです。

そして、この日は、素晴らしい世界を見せて頂き、
その瞬間を共有させていただき、ただただ、感動しました。
子象ちゃん、ありがとう!
by natume-kokoro | 2013-09-09 06:05 | むそう塾 | Comments(2)

蛸飯

今までに食べたことのない美味しさ!
自分で炊いたことのない美味しさ!
蛸飯!

息子は、蛸が硬いのが嫌だと言って、蛸飯を炊こうとしている
母を嫌そうに見ていたのです。
それは、私が偽物の蛸飯を食べさせていただからです。

炊きあがると、恐る恐る、一口目を口にしました。
「ん!!! おいしい!!この蛸飯なら、いつでも食べたい!」と。
あ〜、ほんまもんの蛸飯を食べさせてあげられて良かったと
心から思いました。

f0209793_11451330.jpg



むそう塾に通うようになって、
美味しいお料理を口伝していただくのだけど、
なかなか正しく再現というのが、難しいのが現実。

陰陽。
陰陽料理。
陰陽バランス。
お料理に限らず、整うと、
しっくり、自然に、気持よく、美しく等と感じられる。

調わないと。。。その、不調和が
様々ないたずらをするみたい。

先日、マクロ美風さんの盛り付けの記事から、
整っていないことに慣れてしまってはいけないと
教えていただきました。

お料理も、生活も、その他全てが整えば、
心も身体も空気も、気持よく過ごせる。
そう思うと、私は改善点が山のようで、
ワクワクしてきます♪
(ワクワクだけで終わらないように!)

蛸飯も、自己流はそれなりに美味しかったけど、
なるほど!この一工夫が、
こんなに美味しくフワフワになる!と、
体験させていただきました。

自分でもそのバランスが捉えられるように
色々と挑戦&体感して行きます!
by natume-kokoro | 2013-08-22 14:49 | むそう塾 | Comments(0)

第5期 幸せコース 8月 和物、酢の物の達人になろう♪

このところ、日本各地猛暑の日々が続いております。
そんななか、元氣に幸せコース8月に通わせて頂ける環境に
心から感謝して、京都へ向かいました。
(エプロンを忘れるという大失態をいたしましたが。。。)

再々受講なのですが、
むそう塾は、その都度、
より良い方向へと見なおし変更ということが
され、いつも最新の内容を教えて下さります。
そういう意味で、今年の幸せコースは、
初めての体験が多いのです♪
先月の麺類に引き続き、今月のこの酢の物!

もう〜バランスのとれた美味しさ!
by natume-kokoro | 2013-08-20 09:43 | むそう塾 | Comments(0)

マクロ美風の陰陽落としこみ講座@東京1回目  に参加して

4日日曜日、マクロ美風さんの座学のみの講座へ
参加して参りました。

陰陽って。。。
お料理では浸透してきたけど、実生活で。。。
生活の陰陽。そんな角度から物事を見ていないため、
見ようと思っていても、凄い難しいものだと、
決めつけている自分がいました。

本を読んでも、ディスカッションがあっても。。。
ついつい、全体ではなく、小さな点だけを見つめてしまったり。

難しそう。。。分からない!とすぐに逃げてしまい、
何かに置き換えたり、応用したりとする思考回路を
シャットアウトしてしまっていました。

4時間の講義は、絡まっていた紐が少しずつほどけていく
そんな感じがしました。

九九のように、覚えること!という段階から、
1つ1つの意味を紐いていく感じ。

今までは、押し付けで「こう!」ということが
1つ1つの意味や繋がりを知り、
なるほど〜と、思える部分が少しずつ出てくる。

実生活に陰陽が染み渡るには時間が要するとは
思うけど、なんだか、とっても楽しそうな世界♪

と、マクロ美風さんの実生活での体験や、私達に
わかりやすい視点でのお話に、ワクワク感が
いっぱいです。

あと2回。
楽しみにしております。
by natume-kokoro | 2013-08-06 08:14 | むそう塾 | Comments(0)

夏の特別料理講座「涼麺と賀茂茄子ピザ」4回目(2013)

ちゅるピザ講座!悶絶講座!と
様々なサブタイトルがついた講座の最終回に参加してきました。

あの、5月の愛クラスに頂いたサプライズの美味しい冷や麦!
そして、昨年マクロ美風さんのブログで紹介されていたあの
幻の賀茂茄子ピザの秘密のベールが明らかになる時がやってきました!
当日の集合写真はこちら

美味しい夏の福ZEN
f0209793_9205391.jpg



美味しい夏の福ZEN(トマトのスイスイ付き♪)を頂いたあとは、
秘密のベールが明らかに!!!

いやいや。本当に中川さんの頭の中から、眼、鼻、口、耳、手と、
どんな精密機械がついているのだろうと思ってしまいます。(笑)
そうなる為には沢山のご苦労と沢山の努力も重なり
不動のものとなって中川さんの身体に染み付いているのだと
その凄さが際立って感じた日でした。

<涼麺>
汁は主役という涼麺。(いや、麺類はみんなそうなのです)
麺つゆは極上の一品です。
温泉卵に椎茸の含め煮、そして温泉卵!!!
温泉卵だと今迄思っていた物は、温泉卵ではなかったという事実(笑)
まんまる温泉卵が自宅で出来るなんて!!

盛りつけも、なるほどな〜と。
素晴らしいセンスとアイディアで、食卓が高級料亭に!

f0209793_2250214.jpg





<賀茂茄子ピザ>
いやはや。。実は昨年のピザの記事を読んで、あれこれ考えて
やってみたけど、美味しくなかった(苦笑)2013夏の告白(笑)

中川さんが口伝して下さった、賀茂茄子ピザは、
ピザでありながらもさっぱりで、お腹にもたれないピザ!
想像以上に美味しくて、冷めても美味しくて!

マクロ美風さんのブログに
「料理人 中川善博の陰陽料理」 賀茂茄子のピザという記事にその奥深さが
書かれております。

f0209793_7421516.jpg

(マクロ美風さんのブログよりお写真お借りしました)


今回の講座は、すぐに復習できるようにと、じつに細かいご配慮を
いただき、嬉しい限りでした。
あとは、再現力の問題です。はい。

皆さんと一緒に学ぶ事で、自分の視点観点以外からの
世界も広がり、実り多い学びとなりました。
ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。

サポートのnicoちゃん、ありがとうございました。
あ〜〜〜nicoちゃん(麗可ちゃんもですよ〜)が
近くに住んでいたら!とつくづく思うのでした。
先ずは、自分の努力からせねばです。
by natume-kokoro | 2013-07-31 10:52 | むそう塾 | Comments(0)

第5期 幸せコース 7月 麺三昧♪

1ヶ月間の桂剥き投稿を終えたあとの麺祭り♪
2期3期で学んだ内容より、実に進化していて、
進化前でも、充分お店で食べるレベルで美味しかったのに、
更に美味しくなっていて、どれもこれも
感動でした!

中川さんのお手本+8人8様の仕上がり!
いっぺんに9人分の味や出来上がりを体験
出来る事は、凄い贅沢です。

楽しい美味しい画像はこちらをどうぞ♪

座学も、お食事のお話。とっても良かったです。
何度同じ話をお伺いしても、
その時の自分のおかれている立場や環境で
感じる事や疑問に思う事が違って来るけど、
しっかり、これという芯、核がわかっていれば
どんなことでもスッと道がひらかれる。
ついつい、周りの装飾に眼が行ってしまうのだな〜と
痛感。

クラスメイトも1ヶ月間の桂剥き投稿で、隠されていた
楽しい発見もあったりで、みんなの思いがしっかり
表れて来たように感じました。
来月も楽しみです♪

正しく繊細にコピーを再現!
をテーマに麺祭り月間楽しみます♪


帰りの夕焼け
f0209793_7193882.jpg

by natume-kokoro | 2013-07-21 07:19 | むそう塾 | Comments(0)

2013桂剥き投稿 現実

1ヶ月、頑張って、本当はどうだったの?
どんなんだったの?と自分に聞いてみる。

最初は、がむしゃらに剥きまくっていました。
質と量を両方欲張ってました。
量だけで欲張る事での失敗は数々しているので(;^ω^)

でも、やはり、どこかで、ええ格好しいの私がいて、
上手にできた物だけ、上手に出来た所だけを
投稿していました。
でも、すっかりお見通しの中川さんから、
鋭い突っ込みをいただき、
それはそれは、悔しくて悔しくて、大泣きしました。

子供たちの前で、大泣きしました。
「一生懸命やっているのに、やっていないと言われて
悔しい思いで涙があふれて来ている」と話して。
でも、そんな暇もありません!
泣いたらスッキリ!
心新たに頑張る!

次から次にやってくる様々な事に、
突きつけられる現実に、
立ち止まってはいられない。
受け入れ、認め、
進まなければ限られた時間は過ぎて行く。

何かのせいにして、誰かのせいにして
その場から逃げても、それはまたいつか
目の前にやってくる。
笑って逃げて来た人生、もうやめたい。

今回は、逃げない。やる。
次から次に、出来ていない事や、
最後の仕上げを綺麗に仕上げたければ、
その前の行程が出来ているのかということが
重要になってくる。

そうやって、1つひとつ突き詰めて行く事を
今迄はごまかして来たんだな〜と。

出来なくて、煮詰まって、
あ〜ん、わからな〜イ!と言いながら
没頭する。その時は苦しいけど
今になれば、良かったと思うのだから不思議。

実際、全てのバランスがとれてなければ、
全ての行程で正しく出来ていなければ
美しい仕上がりはできないということを
嫌という程突きつけられました。

均一の厚さに剥き、
均等の幅に刻む。
機械のようでありながらも、機械ではできない仕上がり。
そんな良い氣を感じる物を自分の手から作り出したい。

自分の為に、正しく物事を覚える。
再現する。
繊細に感じる。観察する。

そんな癖を身につけたいと深く感じ
2013年桂剥き投稿は、終わりました。

次に挑戦する事があれば、是非また挑戦させていただきたいです。
誰の為でもなく、自分の為に。

沢山の皆さんに感謝です。

なんといっても、このような機会を与えて下さり、
全身全霊でご指導して下さった
中川さん。
素晴らしいご指導力と熱き情熱に感謝しても感謝しても
足りません。本当にありがとうございました。
そして、これからも宜しくお願いいたします<(_ _)>
by natume-kokoro | 2013-07-21 04:05 | むそう塾 | Comments(2)