ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

カテゴリ:むそう塾( 243 )

2期上級幸せコース 4月

とうとう、最後の授業の日がやってきました。

<ひじき豆>
昨年の授業で教えて頂いた時の衝撃。
すっかり、それまでは濃い味付けのひじき豆が
パクパク沢山食べられるひじき豆革命を起こした
のでした。
今年も、ふむふむ。と聞きながら、
発見した事がありました!!本当にすごい!
素材それぞれが、ふっくら美味しく味を含み
色も味も調和していて、
煮くずれず、綺麗に仕上がる。
これって、凄い事なんだな。。。
無理矢理、何かに合わせるのではなくて、
各々が輝きながらの調和。
f0209793_124558.jpg

盛りつけをもっとしっかり学び身につけたいです。


<独活の金平>
これは、ご飯もお酒もすすむ一品!
切る時に基準にする物をしっかりと頭に
描かないと(;^ω^)
作るときから仕上がりや様々な事が
頭に描けるように!

f0209793_19294979.jpg



<あさりの酒蒸しorワイン蒸し>
こちらも、大変重宝させて頂いているメニューの一品。
我が家でオーダーが多いのは、ワイン蒸しの方が多い。
この日は、私は酒蒸しをチョイスしました。
教材としてご用意していただいた、あさりの立派な事!
こんな国産あさりは、なかなか食べられません。
素材命のお料理。
短時間で仕上がるのに絶品です。



<しじみのお味噌汁>
この日の全体のバランスを考えて、中川さんがお味噌をチョイス
して下さいました。とっても美味しく五臓六腑に染み渡りました。
f0209793_19363936.jpg


最後の座学の時間、
一人一人の締めくくりの感想に、
マクロ美風さんから、沢山の言霊を頂きました。

クラスメイトの夫々の新しい目標に向って
清々しい氣持ちと、嬉しい氣持ちで
締めくくれた事は、とても素晴らしい。
誰1人として休む事なく、12回の授業が
受けられ、目に見えない絆が強くなりました。
皆さんに気持よく受け入れて頂いて、本当に
ありがたかったです。ありがとうございました。
これからも、大切にしたいです。

記念品も頂き、益々お料理を腕を上げねば!

1年間、お料理のご指導をいただいた中川さん、
フォローを毎回して下さり、大切な座学を
お話して下さったマクロ美風さん。
そしてクラスメイトの皆様、
ありがとうございました。

来週、修了式で楽しみましょう!
by natume-kokoro | 2013-04-21 18:12 | むそう塾 | Comments(0)

「あとひきお稲荷さん」その後

お稲荷さんの講座。
家族へのお稲荷さん他、豪華お土産付き!
塾生へのお気遣いが深く、本当にありがたいです。

早速帰宅。
といっても、この夜は誰もいないのよね〜。。。
新幹線の中でも、家についてからも、
お土産のお稲荷さんを食べたいけど、がまんがまん!

翌朝、実家へ子供達をお迎えに。
実家用に折りに詰め直していざ出発♪

家族の反応は。。。
by natume-kokoro | 2013-04-03 08:51 | むそう塾 | Comments(0)

いなり寿司&春夏バージョン金平牛蒡講座(1回目)

行って参りました!
お稲荷さん!!
恋いこがれて、ワクワクしてお伺いしたお稲荷さん講座!

当日の様子はこちらをご覧下さい。

まずは、お食事を頂いて♪
f0209793_921318.jpg

(菜の花、とっても美味しかったです♪)


お稲荷さんという食べ物は、カジュアル。
でも、中川さんのお稲荷さんはカジュアルではない!
カジュアルなんだけど、全てのバランスが絶妙で、
他のお稲荷さんと一緒にはできない。

初夏金平は、我が家でもすっかりおなじみ!
普通の金平も大好きだけど、やはり暖かくなってくると
食べにくい。夏でもむしゃむしゃ食べられる春夏金平!
こんな凄いお料理を思いつくなんて、
やはり、すごいな〜。

お稲荷さんは、もちろんのこと、
春夏金平は、中川さんでなくては
思いつかないのではないでしょうか?

本当に本当に、奥深い講座でした。
そして、むそう塾のお2人の塾生への想いが
すごくすごく深い愛であることも改めて感じました。

教えて頂いた事をしっかり吸収して
さらに枝葉が広がるように、
まずは、完全コピ−!
あ〜、自動変換装置の作動を禁止しなくては!




f0209793_91134.jpg

お教室近くの桜
by natume-kokoro | 2013-04-01 08:37 | むそう塾 | Comments(0)

お稲荷さんに寄せる想い

子供の頃のお稲荷さん。

母が、油揚げをお鍋で炊いているのを発見すると、
あ〜、お稲荷さん作ってくれるんだ♪と
とっても嬉しくなった子供時代。

お稲荷さんって、外で買うと甘くて甘くて(^_^;)
外でいただくお稲荷さんは、甘すぎて
食べられない私&我が家。
実家で母が作ってくれるお稲荷さんが1番大好きでした。

むそう塾に通うようになってからは、
1回くらいしか作っていない。
作れなくなったというのが現実。
お揚げの本当の美味しさを知ったのも
大きな要因のひとつ。
美味しさをしって、チャレンジするも、
納得はいかなく、やがて、お蔵入りに。

先日の上級幸せコースの時に、
マクロ美風さんのブログで話題になっていた
いづうのお稲荷さんをお土産に購入して行きました。

いづうのお稲荷さんは、購入して食べられる甘さの
お稲荷さんでした。(購入して、美味しいと
食べられたのは初めてです)
あっという間に、ペロリと家族の口へ入って行きました。

そして、あのお方が作られるお稲荷さんは
どんなに美味しいのだろうか?と
想いをつのらせ、
美風さんの影になり日向になりの、説得が
現実化して、口伝頂ける日が近づいて来ました。

家族全員、とっても楽しみにしております♪
by natume-kokoro | 2013-03-20 20:30 | むそう塾 | Comments(0)

2期上級幸せコース 3月

今月も我が家の大人気メニュー到来!
って、毎月言っているような(笑)

わかっているつもりになってしまう悪い癖。
ついつい、知ったかぶりをしてしまう悪い癖。

と、今回は自分に言い聞かせ、学び方を学ぶ
1日を意識しました。
結果は。。。分からない(苦笑)
今解らなくとも、今、結果が出なくても
こうなりたいという自分に向かって、
どれだけのことができたのか?
一歩でも、いや、半歩でも進めるようにひたすら
やってみるのみ!

毎回同じ味に仕上げられるように、見極めのポイントを
しっかり身につけなければ、本当に出来るとは言えない。
つまり、完全コピーを毎回作り出せなければ、NG。
失敗をしながらでも、その差を埋めていく!

と、前置きが長くなりましたが、
美味しいの秘密は、陰陽。

More
by natume-kokoro | 2013-03-20 20:19 | むそう塾 | Comments(0)

本氣

お料理をするときに、
目の前にあるもので、家にあるもので、手に入る材料で
作ることができるのも、とっても大切だと思います。

でも、このお料理を作るのであれば、
それに似合った最適の材料を揃えて作るということの大切さを
むそう塾に通わせていただくようになって、
つくづく感じます。(本当は、器選び、盛付まで繋がるのですが)

常に、目利きができていれば、家にあるものも常に
氣の良い材料であるということ。
使うものだけをその都度購入すればいい。
常に買い物で、目利きをすることができれば、よいということ。

どんな材料でも、その素材の状態を見極め、美味しく仕上げる
という技術というか腕も、大切だと思います。

でも、いざ、このお料理!というときに、
材料が揃わなければ、始まらないこともある!
ということを深く感じました。

よく、「本日は納得のできる材料の仕入れができなかったので
お店を開けない」というお店(料理人のプライド)を
聞いたり見たりします。当時は、すごいな〜としか
思わなかったのですが、今では納得です。

また、むそう塾では、最高の食材、材料、お道具、
いざという時の準備、場の氣もすべて整えて、
最高の状況で実習をさせてくださっているということの
凄さがあります。

その他にも沢山の目には見えない事が詰まっている。
そんなことに少し氣がついた◯年目。
もっと、見えてない世界が沢山あるのだろうと、
ワクワクいたします。
見えるか見えないかは、自分次第。
by natume-kokoro | 2013-02-18 10:38 | むそう塾 | Comments(0)

2期 上級幸せコース 2月

お料理を食べた人が、美味しい♪と最後まで思い、
美味しい♪と満足して、幸せにごちそうさまとできる。
そんなお料理を作る様々な工程、様々な気配り。

食材同志の調和、陰陽のバランス。
食べる人へのバランス。
お互いが夫々を引きたて合いながらも、
素材、夫々の良さを感じられるお料理。

中川さんのお料理は、本当に奥が深く、
そして、美味しい♪は舌だけでなく、胃腸、身体、
心、目、耳に響き渡る美味しさ。

ちらし寿司、巻き寿司を作りながら、
そんなことが思い巡らされました。
by natume-kokoro | 2013-02-16 23:57 | むそう塾 | Comments(0)

「腸から陽性になる講座 第11回」 に参加して

むそう塾の新年会へ向かっている時の新幹線で、
2月の腸から陽性になる講座では、
「春夏バージョンの金平」が登場するということを知り、
思わずポチッと申し込みボタンを押したのでした!

とっても楽しみにお伺いいたしました。

当日の様子はこちらからどうぞ。
思いがけず、中川さんの出汁巻きデモがあり、
とっても嬉しかったです!
美味しい春の福ZENに、芳醇なぬか漬け。
美味しい玄米ご飯にお味噌汁。しっかりと腹ごしらえをして、
いざ、再受講見学、開始!

春夏バージョンの金平は、中川さんが考えぬかれた
奥深い陰陽のバランスで、とっても美味しく、
感動の新しい味でした。
金平という世界が凄い広がりました。

ごま塩、今までの秋冬用の金平や鉄火味噌も、
改めて大切なポイントを確認できました。
どうしたいのか。そのためにはどうするのか。
何故そうするのか。全ては陰陽。

今回は、初参加はお一人で、残りは再受講見学希望組。
あれやこれや質問が飛び交い、自分では思わなかった事、
考えなかった方向からの視点など、
大きな大きな学びとなりました。
また、人のことはよく分かるもので(笑)知らずに自分も
そうなっているということに氣がついたり(^_^;)
大切な時間でした。
ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。

季節、食べる人、材料の状態など、様々なことを考えて
陰陽バランスを自然に取ることが、本来の人間の動物としての
本能のはず。
必要な物、必要なことは何なのか。
それを見極める力が大切。
感じられる五感が大切。

実はすごいシンプルだということ。
全ての原点は、中川式玄米炊飯にあり。
そんなことを深く感じた1日でした。

当日の美味しい福ZENのお写真つきで、
マクロ美風さんのブログにも記事が書かれています。

復習が楽しみです♪

f0209793_1053222.jpg
(中川さんの玄米ご飯)
by natume-kokoro | 2013-02-12 08:44 | むそう塾 | Comments(0)

2期 上級幸せコース1月

あの、感動の唐揚げ!
そして、日頃のおかずに欠かせないおばんざい2品。
当日の様子はこちらからどうぞ。

3品とも我が家のヘビロテメニューですが、作る回数が
多い順番は、
1.小松菜とお揚げのたいたん(葉を変更するバージョンも含め)
2.切り干し大根の焚いたん
3.唐揚げ

なのです。

圧倒的に小松菜とお揚げのたいたんは多いです。食卓に上ると、
子供達がガッツポーズをする一品であります。

さてさて、今回は再受講いかに?

More
by natume-kokoro | 2013-01-21 17:24 | むそう塾 | Comments(0)

2013年 むそう塾新年会@東京に参加して

1月14日、あの大雪の日に
東京にて開催されたむそう塾の新年会に参加して
参りました。当日の様子はこちらからどうぞ。

今回は、家庭の諸処の事情により、母子3人で
賑やかに参加させていただきました。
中川さんには、京都のお店にお食事にお伺いして、会ったことが
ありましたが、美風さんにお会いする機会はなかなかなく、
子どもたちもこの日を心待ちにしておりました。

美風さんが息子に話しかけてくださっている時の息子の顔が、
なんとも、見たことのない顔でした。(照れていまました(笑))

More
by natume-kokoro | 2013-01-16 18:25 | むそう塾 | Comments(0)