ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

カテゴリ:その他( 66 )

また会う日まで

このところ、放置状態でした。
いままで、拙いブログを読んでいただきありがとうございました。
心より感謝いたします。

また、会う日まで。
by natume-kokoro | 2015-06-02 19:29 | その他 | Comments(0)

もう一度

信じていた物が目の前から崩れ去り
都合の良いように振る舞う人達。
その表裏を見ていると、なんとも
納得の行かない事だらけ。

心はズタズタだけど、家族、家庭の
用事に追われる日々。

もう一度、自分が信じてみたいと思った事を
信じてみるというか、どんな事だったのか
向き合ってみて、それからその先の事は
考えよう。

高望みはいけない。
向上心はわすれずに。
生きている間に、心が通い合うボスに出会えた事。
社会人になってからも、腹心の友に出会えた事は
幸せな事。感謝して、これから進もう。



by natume-kokoro | 2014-10-05 07:32 | その他 | Comments(0)

立ち止まる

ふと、立ち止まりたくなった。

胸に手を当てて、自分に問う。
何をしてきたのだろうか?
何をしたかったのだろうか?
どこに居たかったのだろうか?
大切な物は何なのか?
信頼していた人は本当に信頼していいのだろうか?

たとえ、目の前にあった物や場所、人がいなくなっても、
また、素敵な人や物に巡り会える迄、しっかり自分の足で歩いていればいい。
そっか。立ち止まらなくてもいいのか。


by natume-kokoro | 2014-10-02 17:12 | その他 | Comments(0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は、拙いブログに足を運んで頂いて
ありがとうございました。

沢山の方々にお世話になって1年を無事に
過ごせました。ありがとうございます。
家族が元氣に1日1日を重ね、
過ごせている事に感謝です。

より充実し、スマートに動けるように
1年を過ごそうと、色々と重ねて行く
1年にしたいです。

本年もどうぞ、宜しくお願いいたします。


        2014年 元旦
               夏目

f0209793_6443814.jpg

(元旦には、富士山!)
by natume-kokoro | 2014-01-01 06:51 | その他 | Comments(0)

人を信じるということ

人を信じるということは、
自分を信じるということに繋がる。

なんて、当たり前の事なのかもしれないけど
改めて感じました。

う〜ん、私は、自分に自信もないし、
だから、人を信じきれないというのが現実なのかも。
周りの事も氣になってしまう。

どんなに偉い人でも、どんなに小さな子供でも、
相手も変われば自分も変わる。

人には長所短所あるのは当たり前。

今日は、凄い信頼される事を言われたのに、
次にあったときは、まるで、悪者扱い。

そんな人の表裏というか、変化を見ていると、
すぐにその場の言葉を鵜呑みにする私は
疑心暗鬼になってしまいます。


自分を信じ、見失わないように進まねば!
by natume-kokoro | 2013-12-04 09:04 | その他 | Comments(0)

現代のマナー

GWに、陶器市へ出かけました。
沢山のお店があるので、最初から、あのお店のあれが目当て
とか、あの作家さんのあの作品などと、決まっていれば
良いのですが、大きさや色合い、深さ等々微妙に違ったり
色々するので、最初はチェックして歩きました。

その際に、忘れてしまうので作品を写真に納めておこうと
思い、お店の方に「写真撮ってもよろしいですか?」と
お尋ねしてから、写して歩き、だいたい一回りして、
購入する為に戻った、あるお店の方から、

「写して良いですか?って断って下さる方は
本当に珍しかったのと、色々と寸法を聞かれたので
覚えてます〜!」
と、言われて、ビックリ。
覚えていて下さって嬉しかったです♪

よくよくお話をお伺いしていると、
『勝手に写してブログにアップして
B級品なのに、その事は書かずに、
この商品が◯◯円!すごい安く買えました。
と、写真と一緒にお店の名前まで掲載されて、
それを目当てに、それと同じ値段で当然買えると
思って、それを目当てでいらっしゃるお客さんが
いらして、話をしても納得してもらえず、
色々と大変なんです』

と、仰ってました。

携帯、スマホ、ブログ、Twitter、Facebook等が
流行っている昨今、マナーが問われる事も多々あるよう。

飲食店の方々も嘆いていらっしゃったりしています。

正しく使えば凄い便利で有能なツールですが、
間違った使い方をすると、周りの方に迷惑を
かけたり、誰かを傷つけてしまう。

私も使い方を間違えないように、
氣をつけていきます。

f0209793_759597.jpg

by natume-kokoro | 2013-05-07 21:22 | その他 | Comments(0)

ちょっと一息

f0209793_7254324.jpg


f0209793_72339.jpg


f0209793_7243340.jpg


f0209793_725380.jpg

by natume-kokoro | 2013-05-05 07:26 | その他 | Comments(0)

人と人

人と人。
接する場面は目に見えては当然のことながら、
目に見えないところで接していることも
沢山ある。

対面の接客業にしても、道端ですれ違うにしても、
ネットだけのやりとりにしても、

相手の真心、誠意が伝わるのか伝わらないのか。
いや、受け入れられているのかどうか?かな。
相手だけに求めてはいけない。
その差は大きいと思う。

たとえ、間違っていても、たとえ、え?と
思う内容でも、相手が本当に相手のことを
思って、接客、対応、思いというものは、
伝わってくる。

反対に、全然伝わってこないことも多々ある。


日頃からの人と人のお付き合いも、
同じなんだな〜と思った。

常に本心で、常にしっかり向き合う。
人生も子育ても。

しっかり相手を受け止められているのか?
と一度、自分を振り返る。
いや、振り返る暇があったら、
いま、目の前にある自分の大切な事と
しっかり向きあおうっと♪
そう、物や時間とも、同じ事なんだな。
と、今ごろ深く感じる。

この根底は、やはり、
むそう塾の「ほんまもん」の精神から学んだこと。
恥じないように、でも媚びないように、
自分らしさをしっかりもって、
人と物と時間と接していきたいと思った。

長いひとりごと。
by natume-kokoro | 2012-06-27 15:56 | その他 | Comments(0)

親切とお節介

親切とお節介。
似ているようで、大きく変わってしまう。

施す人、受け取る側のお互いの気持とタイミングで
変わってしまうようにも感じる。

親切のつもりでも、相手には大きなお世話だと思ったり、
お節介だったかな〜と反省していると、相手から感謝されたり。

でもね、親切をするときは、見返りを求めず
押し付けず、自分がそうしたいという気持ちのみで
するに限りますね。
いちいち、私こんな親切したんだけど、届いてる?
と確認されたり、私ってこんなことまでして親切でしょう〜と
言わんばかりの人。よく見かけます。
自分がいい人だと思われたいのでしょう。
そんな方を見かけると、ああ、可哀想に。と思ってしまう。

親切の押し売りをされるのも、いい迷惑であります。

そして、お節介と思っても、相手の自分への気持がわかり
そんな優しさにほっこりするときもある。実に勝手だったりして。

本当は手を貸してあげれば、その人は助かるし喜ぶ。
でも、本人にとって本当にその手助けが良いことなのか?
と考えると、グッと我慢しなくてはいけない時もあったり。
(子育てには多いです。)

いやいや、実に難しい。相手があることだから。
でも、自分でされて嫌なことはしないこと。
これは大切かな。

相手のことを思い、心からしてくれている事であれば、
それは親切でもおせっかいでもない、
まごころなのだと思う。

まごころ。

まごころを大切にしていきたいな。
by natume-kokoro | 2012-03-08 18:35 | その他 | Comments(0)

あけまして おめでとうございます。2012

明けましておめでとうございます。

こちらでは、初日の出は拝めませんでした。
でも、氣持ち良い新年を迎えることができました。

今年も家族が健康で元気に暮らせることに
感謝しながら、過ごしていきたいです。

時間を大切に使うこと。
これが今年の大きな抱負です。

穏やかな一年となりますように。
どうぞ本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2012年元旦
                 夏目
by natume-kokoro | 2012-01-01 06:52 | その他 | Comments(2)