ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

第6回 炊こう会に参加するにあたって 番外編

今朝は、代休の娘とのんびり二人で朝ごはんを食べました。
「ママ、このご飯いつもより美味しい!」

子供は本当に正直です。昨日の炊こう会で炊いたご飯です。
良い氣が沢山入ったご飯。
美味しい美味しいと、お味噌汁とおからのたいたんとすぐきで
食べました。
その後は娘の公園へのお遊びのお付き合い♪

糠床ちゃんはここ数日寒いので仕上がりは
明日の朝かな。でももしかしたら・・・・という不安になっている私。


さて娘ですが、え?代休?

More
by natume-kokoro | 2010-05-31 20:18 | むそう塾 | Comments(6)

第6回 炊こう会に参加して 感想編

3回も炊こう会に行って何してんの?って
思いますよね~~~~(苦笑)

でも、今回の参加で、課題は精神力ということが
はっきりしました。

お料理にしても、何にしてもやはり、ぶれない自分、
穏やかでいられる自分が大切だという事を強く
感じました。

大豆たんぱくの時雨煮の試作を短時間で何回も
しました。その時にも、同じような感覚を感じました。

今回の炊こう会は中川さんも美風さんも
どうなるの~~~と仰っていたくらい、個性豊かな
集まりでした(笑)

More
by natume-kokoro | 2010-05-31 00:44 | むそう塾 | Comments(17)

第6回 炊こう会に参加して 炊飯編

毎回 炊こう会に参加するのには、理由があるのです。

何故か家では今一の炊きあがりになっているのに、
初回の「家と同じ炊き方で」の段階で、同じ用意炊いて
いるのに、炊きあがりが違うのです。

初回にこの事には大変感動いたしましたが、
3回ともそうです。それだけ氣が整っている空間を
中川さんと美風さんが作ってくださっているという事です。
目には見えない氣の空間を。エネルギーを♪

でも、何故か家に帰ると翌日~数日は炊けるのに
また、なんだかおかしくなって行く・・・・・

これは、間違いなく自分の心にぶれがあったり、
炊飯するという心構えがおざなりになってきている事だと
思います。知らず知らずに変化してしまうのです。

初回の炊飯は、それはそれは、ふっくら炊けて
「このご飯美味しい!!!」と自分で炊いたのに沢山
食べていました(笑)


今回は2回目の炊飯は前回のリベンジ!

More
by natume-kokoro | 2010-05-31 00:32 | むそう塾 | Comments(4)

第6回 炊こう会に参加して お料理編

今回で3回目の参加となった炊こう会。
炊こう会に参加をするのも 今回が最後かも!?

持っていくお料理のレパートリーも・・・・・なくなりつつあり・・・・

ここは大豆たんぱくの時雨煮と、おからのたいたんを
持っていくことに決定。本当は他のメニューも考えて
いたのですが・・・・・

More
by natume-kokoro | 2010-05-31 00:22 | むそう塾 | Comments(2)

お料理は三日にして成らず

トホホ・・・・
ローマは一日にして成らず・・・・が
お料理は3日にして成らず となりました。

改めてお料理の奥深さに気付かされた3日間でした。
by natume-kokoro | 2010-05-30 05:13 | むそう塾 | Comments(0)

おじゃまくし

娘「ママ~~~ オジャマクシお姉ちゃんに捕まえて
  もらったの!持って帰る~~~!」
と目をまんまるくして、手には空き缶を持っていた。

「オジャマクシ?ん???」

と、中をのぞくと・・・・・・

オタマジャクシでした(笑)

池に戻して帰ろうと説得をしたけど無理。

そういえば私も子供の頃オタマジャクシを
飼育していたっけ。後ろ足、前足とはえて来て
尻尾が短くなってカエルになるんだよね~~~

でもそれ以上大きくなったのを記憶してない。

なぜなら。。。。飼育に使ってた容器には
蓋がなかった記憶がある。

おじゃまくしがどのような成長をするのか
毎日毎日楽しそうに覗いている娘。

オタマジャクシの飼育方法調べなくちゃ!
by natume-kokoro | 2010-05-28 05:32 | 子育て | Comments(0)

朝の台所にて

毎朝、家族の為に自分の為に 朝食を作れる幸せ。
をようやくちゃんと感じられるようになってきました。

この時間をもっとゆったり余裕をもって 過ごしたい。
時間はあるのですが、配分が下手なんですね。頭悪!

お弁当作り。
新幹線通勤で内勤がほとんどの夫と
ほとんど外で全身を動かしている娘のお弁当。

量はもちろん違えども、おかずが全く一緒なのは???
と思いながら、同じ日が多い(涙)
たまに、夫にはプラスアルファーする事もある。

陰陽も踏まえて
家族各々に合った献立を
さりげなく、スムーズにできるようになりたい。

と思ったのでした。
今頃ね。今頃改めて痛感したのです。

ガセ疑惑の私ですから・・・・怪しい(笑)
by natume-kokoro | 2010-05-27 07:56 | 日々の出来事 | Comments(0)

授業参観後の思い

昨日、息子の土曜日学校の授業参観の内容を
2つの記事にしました。

改めて思った事。
「むそう塾に通うことにして良かった」ということです。

家庭という大切な場を築く事に大切なのは、
食事=食卓です。その事について、また、家族という事について、
更には人生についてまで、本当に生き方についての様々なことを
様々な視点から、優しく、厳しく、身につくように沢山の愛情を
注いでくださるからです。

既に素敵な人生を送っていらっしゃる方、素敵な家庭を築いて
いらっしゃる方は更なるレベルアップが出来ますね。

通う塾生に各々のオーダーメードの指導。
「玄米炊飯が基本」と良くおっしゃられていますが、
まさしく、パスポートを頂いてからも、中川式玄米炊飯の奥深さには
唸っております(笑)

むそう塾で教えていただいた事が、消化吸収できれば、
子供の危機は家庭からも、家族の危機も何でも乗り越えられる
幸せな人生が送れるのだと、思っております。

むそう塾への思いは実に沢山ありすぎて
上手に表現できません。
ポツリポツリとつぶやいて行きたいと思います。

我が家の場合、私の変化が家族の変化となることは
間違いないと思っています。
by natume-kokoro | 2010-05-24 05:47 | むそう塾 | Comments(0)

子供の危機は家庭から②(勉強編)

食事のお話の後は、学力についてのお話でした。

食事内容と学力内容も大きな繋がりがあるそうです。

学力にいたっては
・他人任せの勉強では子供の学力は伸びないという事。
・目に見える学力と目に見えない学力の関係。
・音読の大切さ。
・小学校4年生の学力と進める大学レベルについて。

どの内容も実に明朗で、ごもっともという内容でした。

他人任せというのは塾のことですね。

そして、もっと重大な現代の危機といわれている
問題があちらこちらで起きています。

それは・・・
by natume-kokoro | 2010-05-23 16:37 | 子育て | Comments(0)

子供の危機は家庭から①(食事編)追記あり

昨日は息子の通う土曜日学校の授業参観。
こちらの学校については以前も記事にしました。

あまり大きな声では言えないですが、普段通っている
学校より親子で楽しいです(笑)
昨日の話の内容は実に深かったです。
まずは食事について

昔は
・勉強はできるけど、運動が苦手な子
・運動は駄目だけど、勉強が得意な子
・勉強の中でもずば抜けて得意な科目がある子
等々、個性豊かだったそうです。

現代は
手先が器用な子=固いものを食べられる子=勉強ができる子=運動が
できる子=遊びが上手な子(ゲームではありません)
と、文武両道となっているそうです。
1つでも欠けると、バランスを崩すそうです。

良く噛む事は脳の発達に大きく影響するということを
いくつかの実験結果を聞きながら、話をして下さいました。

昔は身土不二が当たり前でした。自分の家で、近所で収穫できた
野菜などを食べていたのです。おやつも甘いものなんてめったに
ありませんでした。
現代のおやつと言ったら、スナック菓子と甘いジュースが主流。
ある共通点のある子供たちのおやつは、スナック菓子とジュース
だそうです。

「ハハキトク、カアサンヤスメ」
by natume-kokoro | 2010-05-23 16:11 | 子育て | Comments(3)