ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2010年を振り返って

早いですね。もう大晦日。
振り返ってみる今年の1年。
昨年の今日、この日の「お持ち帰り鍋」
我が家の食生活、家族間のわだかまりがスムーズになり
大革命をおこした記念日です。

More
by natume-kokoro | 2010-12-31 21:12 | 日々の出来事 | Comments(2)

人との繋がり

おぎゃーと産まれて(産んでもらって)
南無阿弥陀仏と仏になるまで(送り出してもらって)

実に沢山の人との繋がりがあるのだと思う。
独りでは生きて行けないのですよね。

一回こっきりの人、
え〜と思いながらも長いおつきあいになる人、
もっとおつきあいしたい!と思いながらも短いおつきあいの人、
ポツポツとしかお会いできなくても、大切な時に会える人、
会えなくとも、心が繋がっていると感じる人、
直接関わらなくても、繋がっている人。

お互いが同じ想いかどうかも解らない。

でも、どんなおつきあいでも、意味があるものであり
大切にしなくてはいけないんだな〜と思う。

とっても嬉しい方が訪ねて来てくれました。
by natume-kokoro | 2010-12-28 06:20 | 日々の出来事 | Comments(0)

一緒に♪

子育てをしていると、どうしても
「親だから」「親として」ということに
執着してしまう私。

以前も「親だから」という記事を書いている。

親だって人間だし、親という勉強を
子供の各々の年齢と共に勉強させてもらっている身。

そんな中で、ついつい、一緒の目線で、一緒に体感する
ということがすっかり遠ざかっていたな〜と。

先日、実に1年以上ぶりに外泊をしました。
といっても、外泊が目的ではなく、前後のお出かけが
目的でした。

久しぶりに一緒に楽しんで参りました。
そこは、大人だからとか子供だからとかそんなカテゴリーは
なく、大人でも大人の楽しみが、子供でも子供の楽しみが
ありました。
一緒にキャーキャーいったり、驚いたり、奇麗だね〜と
眺めたりと。楽しかったです♪


余談ですが、先日、幼稚園の行事があった時に、
「子供に勉強しなさいとか言っていても、親御さんも
勉強しなければ、そのお宅のお子さんは勉強しません。
できるようにはなりません。」とな。ごもっとも。

百人一首をどれだけ言えるか?
親が言えなければ、子供も覚えませんとな。
まだまだ幼い子は、意味は解らなくても
良い物を良い環境で、リズムよく身体に覚えさせる事で
その時に理解できていなくても、あ、っと細胞が
思い出してくれるという。 なるほど〜
あ〜百人一首?昔は全部覚えたけど忘れてる〜と
汗をかきました。

親が学ぶ姿勢を見せる。本当に大切と改めて思う。
むそう塾で玄米投稿中にしっかり教えて下さった事でもある。

そして、ちゃんと子供と向き合う事。同じ視線で
確認する事。これも大切ですね。

今回、一緒に楽しめた事、本当に良かったです。
by natume-kokoro | 2010-12-25 06:24 | 子育て | Comments(0)

夫々の想い

ブログをすっかりご無沙汰しておりました。

夫々の想い、家族でも想いが違うものですね。当然ですけど。

その想いが、集まって良い方向へ向けば良いのですが
時として、相反する想いがぶつかり合う事もあります。
相反しても、それぞれの想いを大切にしなくてはならない。
どちらも正しいのだと思います。

そんな思いでいたところ、タイムリーな記事が
マクロ美風さんのブログに『覚悟を持って生きる』の記事が。

覚悟を持って決断したことを、実行するのには、時として
周りの人たちの協力・理解が必要な事も沢山あります。
協力・理解を得られない事もあるなか、進めることに
なる事もあります。

そんな中でも自分の気持ちに正直に、相手が理解して
くれる事を待ちながら、相手の気持ちも理解しながら
進まなくては行けない事もあります。

理解してもらえなくても、寄り添う事ができればいいのかな。
上手に表現できませんが、100パーセント反対されても
1パーセントずつでも寄り添っていけるようになったら
いいな〜と思います。

その為には、賛成・理解はできなくても相手の話や気持ちを
ちゃんと聞く事が大切。私にはそれが出来ていなかったの
かもしれません。
相反する時こそ、お互いの想いをちゃんと聞かなくてはいけない。
この事を、今回とっても感じました。

上手に表現できませんが、時には相反する中でも心を穏やかにして
突き進まなくてはいけない事もあるんだな〜と。

まだまだ精神修業が足らないのね〜と思いながらも
確実に一歩ずつ進んでいきます!いや、進んでいます。
より良い人生の為に♡

メリークリスマス♪
by natume-kokoro | 2010-12-25 05:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

復習〜

8時限目の焼くという授業。

早速焼き野菜を復習♪
ほっこりおいしいお味です♪根菜類大好き我が家はこれから
出番が多くなりそうです。

そして、フライパンの到着をまって、早速
出汁巻きの復習。

みてみます?

本当に????
by natume-kokoro | 2010-12-16 11:50 | むそう塾 | Comments(0)

包丁研ぎその後⑤ & 放課後

包丁研ぎ・・・
やっとやっと、このまま研いであとは両面のバランスを
とればよろしい♪とお褒めの言葉をいただきました。
なのに〜あんな表情でお写真に写る中川さん!

最初の頃に思いっきり力で研いでいて鋼が薄くもろくなっている
部分がいま、欠けて来ています。でも、それもどんどん研いで
減らせば良いとご指導いただきました。
やっと合格ライン達成?ダッタと思います?あれ?勘違い?
来月には刃欠けが直るようにがんばろうっと!

糠床も見ていただきたく、用意していたのにあさ、忘れて
きてしまいましたilli..orz..illi 頑張って生きていてほしいと
切なる願い。

放課後はみんな包丁やら、お米、炊いた玄米、糠漬けなど見て
いただき、クラスメイトでシェアーしながらいろんな話に
花が咲きます。
悩みも多くのクラスメイトに知ってもらっているとおもうだけで
とっても心強くなります。
近くにはいないけど、離れていても、個人としてそのままを
認めてくれて、受け入れてくれる存在になってきている
クラスメイト。不思議な繋がりを感じます。
by natume-kokoro | 2010-12-12 10:27 | むそう塾 | Comments(0)

幸せコース 第8時限目(写真追加しました)

毎回楽しみにしている幸せコースの授業。
その中でも注目度の高い、「出汁巻き卵」の日がやってまいりました。
詳しい様子はこちらからどうぞ。

既に授業が終わっている3つのAクラス、前日の金Bクラスの皆様の
お話によると、
・出汁巻き卵はスポーツ
・スクワット練習必須
・剣玉のような感覚
等等、なにやら未知の世界が待っている・・・・

不器用だと太鼓判を押され、慌てん坊の私。
あ〜もう なるようにしかならな〜い!と
先日のR版投稿のときのような、まな板の上の鯉状態!で
新幹線に乗って京都まで向いました。

More
by natume-kokoro | 2010-12-12 09:53 | むそう塾 | Comments(14)

娘に学ぶ

先日は娘の初のピアノコンクール?テスト?
みたいなものがありました。

既に独りで舞台に立つということは、
発表会で経験済み。というか、
立派にこなしておりました。

今回は、発表会とは違い、いろんな出場者、
そしてコメントしてくださる諸先生方がいらっしゃる
緊張感あふれる会場。
しかし、娘はいたって平然としている。

はい。とっても自立心旺盛で、もっと大きなお子さんでも
お母様と離れるのをいやがっているのに、自分の
番号の席に座ったら、
「ママ、◯◯平気だから、行っていいよ〜」って(笑)

一回だけ呼ばれましたっけ。弾き終わった後に寒いから
上着が欲しいと。
それも遠くの席から、アイコンタクトで!

でもしっかり甘える時は同じ娘かと思うほど幼くなる。
そうやってバランスを上手にとっているのかな?

教えられる事が沢山あります。
自分の大好きな事をやっている。それでいい。

終わってホッとしたのに、次も出たい!と、
2月開催にも、参加するそうです。(;^ω^)

More
by natume-kokoro | 2010-12-07 07:26 | 子育て | Comments(0)

パスポート取得記念日

そう、昨年の本日12月4日はパスポートを取得した日でした。
マクロ美風さんのこちらの記事で発表を目にした時は、もう、
ただただビックリしていました。

愛クラスの再受講を考え、子供たちとの留守番を実家に
頼んでいた矢先の事でした。

玄米投稿を振り返ってに詳細は書いてあります。

愛クラスの門を叩いてから、約1ヶ月半。
中川さんを悩ませる劣等生でした。いや、今もかも?(笑)

More
by natume-kokoro | 2010-12-04 16:54 | むそう塾 | Comments(0)

改めて自分を正す

マクロ美風さんのブログで「当たり前」という記事がありました。

いつも、本当に色々と心に感じる事を記事に
してくださる美風さん。お忙しいのに、本当に感謝です。

そして、この「当たり前」の記事にコメント書かせていただきました。
こうして生活でき、生きていられる事を当たり前だと思ってしまっている慣れ。
慣れというものは恐ろしいものだと思いました。そして、自分から
沢山の不利な壁を作っているという事も気がつきました。
流れが悪くなって当たり前ですね〜(;^ω^)

マクロ美風さんからコメントへのお返事に、
あ〜!と自分の至らないところを感じたのです。
そして、自分だけでなく、ほかの方のコメントやお返事にも沢山の
学びや氣付きがありました。

今はまだ上手に表現できませんが、自分の心の持ち方で、
どのようにもかわるということを改めて強く感じました。
両親とのこと、夫とのこと、子供の事、子供をとりまく
親御さん達との事、もちろんむそう塾生との事などなど
なんだか、胸に支えていたことが自分の気持ち次第で
すっとなりそうなそんな気分です。

また時間がたって、この気持ちを表現出来るように
なった時に記事にしたいなと思った事があります。

マクロ美風さんいつも沢山の氣付きを下さりありがとう
ございます。そして暖かくおつきあい、見守って
くださっている方々にも感謝です。
by natume-kokoro | 2010-12-04 11:26 | むそう塾 | Comments(0)