ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

輝いている人々

周りには、実に様々な事に長けている父母が、
祖父母が沢山いる。
優れていることをお仕事にしている方、
趣味の延長で楽しんでいる方。
みんな輝いている♪

そして、趣味にしているかたも、お仕事にしている方々も、
決して妥協はしない。
しっかり、けじめをつけ、仕事をこなしている。
色々なことや子育てを決して理由にしない。
どんなときでも、どんなことでも、
引き受けたら責任をもってやっている。
約束を守る。それ以上の仕事をしてくださる。
プロだな〜。と思う瞬間が沢山ある。
している本人達からしたら、当たり前だという。
そんな方々から湧き出る物達は、
とっても氣も良い♡
素晴らしい!
物も人も輝いている♪

一方、特出した技術もなく、主婦や子育て、
普通の生活を送っている人も沢山いる。
主婦業だって、子育てだって、誇りをもってやっている。
(いや、実は凄いことを公表していないだけなのかもしれない)。
そんなみなさんも、目の前にある家事や、子育て、生活と
しっかり向き合っていて、輝いている♪
穏やかな輝き。これも実にふんわりしてよいものです。

生きているって凄いな〜と思う。
輝いているって、いいな〜と思った午後。

昔から、職人さんとお話するのが好き。
今は、もっと好き。
これからもずっと好きだと思う。

キラキラと輝いている人が沢山いて、
その周りもキラキラと輝いている。
いいことだね♪

そのためには、自分の周りに、
良い氣の物を置くこと。自分も
良い氣を発せられるようになること。

いたって、シンプル。
by natume-kokoro | 2012-06-29 18:01 | 日々の出来事 | Comments(0)

人と人

人と人。
接する場面は目に見えては当然のことながら、
目に見えないところで接していることも
沢山ある。

対面の接客業にしても、道端ですれ違うにしても、
ネットだけのやりとりにしても、

相手の真心、誠意が伝わるのか伝わらないのか。
いや、受け入れられているのかどうか?かな。
相手だけに求めてはいけない。
その差は大きいと思う。

たとえ、間違っていても、たとえ、え?と
思う内容でも、相手が本当に相手のことを
思って、接客、対応、思いというものは、
伝わってくる。

反対に、全然伝わってこないことも多々ある。


日頃からの人と人のお付き合いも、
同じなんだな〜と思った。

常に本心で、常にしっかり向き合う。
人生も子育ても。

しっかり相手を受け止められているのか?
と一度、自分を振り返る。
いや、振り返る暇があったら、
いま、目の前にある自分の大切な事と
しっかり向きあおうっと♪
そう、物や時間とも、同じ事なんだな。
と、今ごろ深く感じる。

この根底は、やはり、
むそう塾の「ほんまもん」の精神から学んだこと。
恥じないように、でも媚びないように、
自分らしさをしっかりもって、
人と物と時間と接していきたいと思った。

長いひとりごと。
by natume-kokoro | 2012-06-27 15:56 | その他 | Comments(0)

2期 上級幸せコース 6月

あの、あの、あの、お上品なラーメン!
ラーメンというカテゴリーでくくって良いのか?
と、悩むお味とビジュアル。

陰陽の奥深さ。まだしっかり奥深くまでは、
正しく理解できていないと思うけど、
その奥深さの凄さに唸る絶妙なバランス。

麺とスープと具材と全ての味と様々なバランス。
あとあじ。
白髪ネギの美しさ。(がんばろっと!)

あとを引く味。
もう、お腹いっぱいだから、スープは残そうと、
一休みしていると、ひとくち飲みたくなってしまう。
ひとくち飲んでは、あ〜お腹いっぱいと思うのに。。。
結局飲み干してしまった(笑)

でも、あとから胸焼けをしたり、変な満腹感はない。
身体に優しい。お上品なラーメン。

ひとくち食べる度に、幸せな味と、幸せな気持ちが
身体に溢れてくるお料理。
食べる人のことを考えて、食べた時のことを考えて
すべてのバランスが整っているという
お料理のすごい世界!

食べるもの、生活、人間関係、生活、等々
全てにおいて、バランス=陰陽があるんだな〜と
もっとしっかり、物語を客観的に見られる
魔法の眼鏡を作りに行かなくちゃ!
by natume-kokoro | 2012-06-17 15:02 | むそう塾 | Comments(0)

巡り合い、出会い

オギャーと産まれてあの世に行くまでに、
沢山の人に出会い、
沢山の出来事に遭遇し、
色々なめぐり合わせがある。

それは、必然でもあるけれど、
必然=その必然は今の自分に必要なこと。
過去を積み重ねて来た結果の今に必要なこと。
そして、未来の必然への積み重ね。

子供たちを見ていて、
本当に沢山の良い指導者との出会いに
感謝しております。

幼稚園にしても、習い事にしても、
子供たちのことをしっかり受け入れて
下さって、伸ばしてくださる。
幼少期のこの大切な時期に、
良き指導者からの指導は、
間違いなく子供たちの土台の一部になる。
そんな素敵な指導者に巡り会えたことに、
心から感謝をします。

人任せでなく、自分もしっかり、
子育てに向き合っています。
でも、子育ては本当に親育てと思う毎日です。
子供に教えられる方が多い。(苦笑)
by natume-kokoro | 2012-06-06 07:27 | 子育て | Comments(0)