ブログトップ | ログイン

ちょっと陽性ですが・・♪

natumekoko.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「腸から陽性になる講座」第2回に参加して

一昨日の上級幸せコースから、1日置いての単発講座。
ハードといえば、ハードな3連休だったのですが、
実に充実していて、必要だったハードスケジュール
だったな〜と、思いました。

マクロビオティックという世界のなかで、
玄米ごはんの次に、わりと有名なのが
ごま塩、金平、鉄火味噌。
この3種類、私一度も習ったことがなかったのです。

食べたことはありましたし、本で作り方を読んだ事も、
買ったこともありましたが、
美味しかったと感動した記憶はなく。
いざというときのために買うものの、使わずにポイッと
いうことのほうが、多かったりして。。。
何故、そのようになってしまうのか?
今回、その理由もよくわかりました。
もう、買うということはないです。キッパリ!
あ、金平は自己流でも美味しい♪と思っていましたが、
昨年、中川さんに口伝いただいて、美味しさがかなり
かなりのグレードアップ♪
今回はレンコン入り。口伝していただくのが楽しみです。

More
by natume-kokoro | 2012-09-18 09:46 | むそう塾 | Comments(0)

2期 上級幸せコース 9月

当日の様子はこちらからどうぞ♪

<お出汁の引き方>
同じ材料なのにちょっとしたタイミングやバランスで
仕上がりが全く違ってしまうという体験は、
どのお料理でも8人いると感じるのですが、
そのお出汁の味が変われば、当然、お出汁を使った
お料理の味の仕上がりの味も
大きく変わる。
その微妙な差をどうやって、確実に安定したものを
身に付けるように意識をするか。
すごい、プロの世界って、本当に凄いと唸るばかり。

お出汁を取ることの原理の中で起こる陰陽。
お料理の陰陽の関係。
お味噌汁の組み合わせの陰陽。

いつも、丁寧に、真心を込めて、大切に
つくるという目に見えないエネルギー、波動は
お料理の味を大きく作用する。

「ほんの少しの積み重ねが、大きく変化する」
という言葉をお伺いした時に、ドキッとした自分。


<おからの炊いたん>
これは、息子が大好きなメニュー♪
待つということ。素材の味を引き出すということ。
調和しているということ。
そんなことを再認識させていただきました。

お料理に求められること、それは、日常の生活の中でも
繋がっていて、本当に面白いと思う。
そして、お料理と真剣に向き合うと、
自ずと自分の課題が見えてくる。
見えていても何もしなくてはダメなのは
重々承知なのですが。。。(苦笑)

次の日の朝食は、おからの炊いたん♪
大好評でした&とっても助かりました。
家族が揃って、美味しい!と感じながら、
楽しい食卓を囲むことは本当に嬉しいです♪

何度も何度も作って、
いつも安定した仕上がりになるように。
しっかり、自分の味となるように。
優しく美味しく幸せに。

本当に大切なことって、少しでシンプル
なんだな。と思ったのでした。
by natume-kokoro | 2012-09-18 05:22 | むそう塾 | Comments(0)

熱かった夏 悔しさをバネに

残暑も厳しい今年。
関東でも水不足が心配されてきました。
どうか、早く恵みの雨がやってきますように。
そう願う毎日です。

この夏、子供たちも暑かったです。いや熱かった。

ピアノのコンクールが夫々ありました。

結果は、それぞれ、よく頑張ったね!となってしまったけど。
熱い熱い夏でした。
特に、私にとって、待つということ。信じるということ。
受け入れるということ。
そんなことが、ドドドドド〜〜〜ッと押し寄せた夏でした。

More
by natume-kokoro | 2012-09-14 05:24 | 子育て | Comments(0)